アナタの街のスマホ修理店

横浜のiPhone修理店でホームボタンの修理を依頼

人気の高いiPhoneシリーズですが、現在はホームボタンがない機種も増えてきている反面、まだまだホームボタンが付いている古い機種を使い続けているというユーザーも多いです。ホームボタンはiPhoneを操作する上で非常に重要な部位なのですが、力を込めて強く押し込んで陥没させてしまったり、しっかり押してもボタン操作ができないと行った不具合が起こった場合は、放置しても状態が改善することは一切ないので早めに修理窓口に持っていくことをおすすめします。一般的にiPhoneの修理はメーカーの修理窓口や、キャリアショップ、正規代理店に持ち込みをすることで、修理を行う必要がありますが、メーカー窓口は営業時間中は修理依頼者で混み合っているため、事前予約が必要な場合も多いです一度窓口で修理依頼を出すと、修理工場で対処することになるのでホームボタンが改善したiPhoneが自分の元に戻ってくるまでに時間がかかってしまうデメリットがありました。そこで急いで自分のiPhoneのホームボタンの故障を修理して欲しいと考えているなら、横浜にあるiPhone修理店に行って修理業者に状態を見てもらう方法がおすすめです。

iPhone修理店とはAppleが認可している正規代理店ではなく、非正規店に分類されるため初めて利用する方などは、適切に対応してもらえるのか不安に感じてしまう方も多いです。しかしiPhoneをはじめ、Appleで販売されているiMacやiPad、iPodといった製品全般の修理対応をしている専門業者は、総務省登録修理業者であることを掲げているお店も多いので、確かな技術を持った総務省登録修理業者が適切に不具合を判断し、スムーズに故障部位を修理できるようになっています。横浜は人気の観光地ということもあり、横浜観光旅行中にスマートフォンの不具合が発生してしまいiPhone修理店に持ち込みをしてくるという方も非常に多く、様々なトラブルに合わせてケーススタディを重ねた実績の多い店舗がある特徴を持っています。ホームボタンはスクリーンショット地や、アプリの切り替え時などに必要な大切な機能なので、できるだけ信頼の置ける専門業者に依頼をして修理をしてもらう必要があります。

一般的にiPhone機種のホームボタン修理にかかる時間は約30分ほどで、大切なデータを初期化する必要がなく、面倒なバックアップを行う必要がありません。機種によってかかる費用は異なりますが約5、000円からとなっているので、費用面が気になる方は持ち込む前に店舗に連絡をしてかかる費用の目安を確認しておくと安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *