アナタの街のスマホ修理店

スマホトラブルなら横浜駅周辺のスマホ修理専門店へ

普段使っている携帯電話、急に画面が真っ黒になって電源が入らなくなったり、操作をしても反応をしなくなるトラブルが起きる事もあるでしょう。

そんな時は、スマホ修理を専門に取り扱う業者に任せるのが一番安心です。横浜駅の周辺に店舗がある為、通勤や通学の際に利用する人なら気軽に利用しやすくなっています。不具合を感じた場合は自分で修理をしようとは思わず、きちんと専門業者に頼るのがオススメです。横浜のスマホ修理店をオススメする理由には、修理時間の早さも関係しています。修理内容によりますが、飛び込みで店舗に来店しても約30分も掛からずに修理が完了します。

待ち時間が少ないので、代替え機の必要もなく当日中に携帯電話を受け取る事が出来ます。主なスマホ修理の流れは、来店をして修理内容を確認し、見積もりを行います。その見積もりに同意をしてから修理となり、時間が掛かりそうになる場合は携帯を預けて外出する事も可能です。当然、日数が掛かる修理になる場合には代替え機の貸し出しもあるので安心です。携帯電話を横浜の店舗に自分で持ち込むのが無理な方は、郵送修理の方法もあります。名前の通り郵送で携帯電話を店舗に送り、修理を終えたら自宅へ再び郵送される仕組みになっています。

この場合の注意点はSIMカード差し込んだまま郵送をしない事です。自宅に使っていないスマホがある場合には、そちらにSIMカードを差し込んで、店舗との連絡を取る為の対策を行いましょう。郵送でスマホ修理をする際には、事前に店舗へ連絡を入れて説明を聞き、納得の上で郵送を行うのも重要です。箱は自分で用意する店舗と、中にはキットを送ってくれるサービスをしている業者もあります。自分で梱包する際には、郵送中の際に、スマホが損傷しないようにクッション材を入れて発送する事がポイントです。店舗に到着後、傷が増えていても自己責任になってしまいます。郵送に不安がある場合は、発送前に必ず電話やメールで疑問点を直接聞いておくのも良いでしょう。来店しての修理とは異なり、郵送の分、手元に戻ってくるには時間が掛かります。自宅に代替え機がない場合は、店舗に頼んでスマホのレンタルや代替え機の準備を頼むのも忘れないようにしましょう。また、電源が入るなら修理に出す前に自分でスマホ内のデータのバックアップも行っておく事も大切です。データが消える事はないものの、万が一の時に備えて対策を行うのも重要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *